☆日本、台湾、アメリカ!3カ国を巡る美容師ブログ☆

台北本店Relax hair改装①

今週は台北本店の増設工事(^^♪

ちょっと席が足りなくなってきたので

今までほかの用途で使っていた部屋をお客様用の部屋に変えます!

それからシャンプー台を一台増設(^^)/

床を選んだり、壁の色を選んだり、どーも実際の現場と照らし合わせないと細かいイメージがわからない(-_-;)

以前何件か改装等を経験したときにもこんな問題にぶち当たり・・・・

結果として、現場の写真を撮って、そこに画像編集ソフトでペタペタ貼ってみてイメージするのが一番かなという結論に。

最初は試行錯誤しながらやっていって、いまでも素人感は丸出しだけどなんとかイメージはできるようになってきました(*^-^*)

今日はシャンプー台画像から、

元画像がこちら

画像の右側に棚があって、これを撤去しないとシャンプー台がもう一台入れられない。

撤去して、シャンプー台たしたら、壁と床も変えないといけない。

 

後からの改装工事は結構めんどくさい部分もあるのです(;´Д`)

 

床のサンプルや、壁をどうするか、しかも美容室のシャンプー台なんてすごく汚れやすい。

カラー剤がすぐ落ちるような素材にしとかないと、すぐに汚くなっちゃう。

でも一般の床材やら、壁紙やら、防水であってもカラー剤はしっかりと色がついちゃうものが大半のです。
(あ、皆さんお風呂場や、洗面台でカラーなんてすると落ちづらい部分もあるので中止してください)

なので、まずはサンプルを業者から大量にかりて、それにカラー剤をつけて時間を置いて確認してみる。

それにクリアしたものを画像に貼り付けてみる。

わかります?どこが変わったか( ;∀;)

シャンプー台が一個増えて、壁をシンプルな白系の木目調に変えて、床を変えて
シャンプー台の棚の右側に無理やり同じような棚を作って・・(ここはどうしてもバランス悪い)

後は実は地味に中央2台のシャンプー台も移動しているのです。

現場で測量してみたら、中央のシャンプー台移動しないと、上手く配置できんかったので。

それで画像の①とか②都下の数字はこの部分を何センチにして、とか細かい部分を業者に伝えられるためのもの。

やっぱり台湾の工事だと細かく画像とか、文字でつたえないとうまく伝わらないこともあるので・・・・

やってると意外と楽しくて、将来大工になろうかなとか(笑)

そんなこんなで、工事スタート

 

ありがとう!おいちゃん!!がんばれ!!!

 

そして私は現場にいない(笑)

続く・・・・

 

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP